Marcy town.

Enjoy the little things.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

出会い、再会。 また来年

P1060723.jpg

思い出したので書いておくことにする。

秋祭りで笛を吹いていた時の事、
最近の子供たちは、こんなのものには興味をもたないものかと思っていると
案外、そうでもない。
親子連れのギャラリーが結構いるのです。

思い返してみれば、自分自身もつい数年前までは、
そうやって親に手をひかれて、飽きもせず後をついて歩いている一人でしたが。

そんなギャラリーの中、
一人の外人さんをみつけました。
酔った勢いで近くへ行って話しかけてみると、なんと流暢な日本語。

どうやら近くの小学校で英語を教えているカナダ生まれの先生だそうで。
こっちは着物きて、腰に横笛なんかさしてるもんだから
物珍しいらしく、いろいろと聞かれた。
だから僕もいろいろと聞いた

カナダ!俺が世界で2番目に行ってみたい国ってのがカナダよ!
ほら、アイスホッケーね、あれが大好きなんだよ
バンクーバー・カナックスね!あれを一度、生で見てみたいんだよなぁ!

なんて話をして随分盛り上がりました。
不思議とこんな御縁があるのも、お祭りなんですね。


それと、縁といえばもうひとつ

この秋祭りは毎年行われますが、
一年ごと交代でお祭りを執り行う祭典委員会のトップにあたる「元役」という役職の方
準備やら練習やらを始めて、お祭り本番の直前で気がついたのですが
この「元役」がなんとですね、
小学校で同じクラスで、仲の良かったダイスケ君の親父さんだったのです。

どうしてもっと早く気づかなかったかなぁ
この辺じゃあの苗字はあの家だけだよなぁ

お祭り本番には、急遽欠席になった祭典委員の代わりということでダイスケ君も登場
もうお互いにオッサンになったけども、顔見たらすぐに分かったわ。

お酌したりされたりして、話をしてみると
なんとも表現しにくいのですが、話し方がどこかやっぱり
「ああ、ダイスケ君だなぁ」
と思える感じが、ちゃーんとするんですよね。

中学以来だから、15年ぶりくらいですよ。
不思議なものですねまったく。

この秋祭りには色々な縁がございます。
年に一度、この祭りでしか会わないようなお爺ちゃんもいます。

初めて出会う異国の方に、十数年ぶりに出会う同級生
これも神社の神様の思し召しか何かなのかもしれませんね
スポンサーサイト
  1. 2011/09/25(日) 19:22:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Marcy

Author:Marcy
まぁ言ってみればね

生きること

そのものが趣味

facebook

Masashi Koide

カテゴリ

日記 (408)
movie memo (25)
ラグナロク (5)
食べ歩き (23)
未分類 (8)
my favorite (17)
DIY (14)
CG練習 (5)
野球 (8)
与太話 (2)

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。